ホーム > ダイエット > 実は食べ過ぎている私たち

実は食べ過ぎている私たち

昔から風邪を引いたら、沢山ご飯を食べなさい、いっぱい食べて大きくなりなさい!と、言われてきた私。

25歳を過ぎだところから、体調を崩しやすかったり疲れが抜けなかったり、美容面もそこそこ気にかけてるにも関わらず結果が出なかったりしていました。

 

30代に入り、このままでは健康な人生を全うできないと不安になり色々、巷で良いと言われる事を試してみることにしました。

 

その中で1番、理にかなっていたのが食べる事を辞める断食でした。

私たちの体で24時間働き続けている胃腸を休める事で、消化に力を使わず代謝に力を回して上げる、胃腸が元気になると基礎体温も自然に上がり、体温が上がると病気になりづらい健康的な体作りが出来ると言うわけです。

生き物は、食べ物を消化している時が1番体力を使うらしく、犬とかを見ると体調が悪い時はあまり物を食べずじっとして回復を待ってます。

 

私が実践した断食は、液体酵素を使い1日から3日くらい無理の無い時に食べない日を作ると言うプチ断食でした。

 

そうすると、今までの消化にどれだけの力が回っていたのかわかるくらい頭が冴え、体が軽くなりました。

お腹が空いてないのに、あるから食べる習慣も見直しが出来、あとあと調べてみると比較的元気で活躍している芸能人の方も夜ご飯を抜いていたり、自分のペースで断食している人も多い事を知りました。

これから10年20年と健康な生活ができるようプチ断食を続けていこうと思ってます。

私が実践している「D.ラベッラ・エターナル」とは

 

 


関連記事

  1. 実は食べ過ぎている私たち

    昔から風邪を引いたら、沢山ご飯を食べなさい、いっぱい食べて大きくなりなさい!と、...

  2. 萌恵里のダイエットプラス抗酸化は不可欠

    5年くらいの長い期間をかけてゆっくりとでもいいので、余分な体脂肪を減らせていけた...